ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

ブラック挨拶


このブログに様々なタグがあります。
この記事にも付いている「日常」。「剛種クエスト」などクエストの種類や、「猟団」。
「密林」「砂漠」「エジプトのディオの館付近」など全フィールドの名前を作り、
記事にあるクエストの舞台となるフィールドタグを入れていた時期もありましたが、
はっきり言ってもうメンドイ…というかこのフィールドのタグは正直使えない。意味がない。
この挨拶の記事にしたって、当初は思いつきだったモノですから取り敢えず「日常」にしていたのですが、
もうこれ随分つづいていますしね。
「挨拶」というタグを作れば良かった…。



そう考えると、タグの意味がないような気もします。タグを目安に見ている人もいないだろうし。
「カオスだなあ」と自分で思う記事位は、(ある意味ではお勧めできませんが)「おすすめ」タグを付けてもいいかもしれないし、
佐天さんとのデート狩猟など、挑戦するのは「挑戦」でいいかもしれないし…。うーん。タグを精子したい。ミス。整理したい。
一発で上手く変換できればいいのですが、何せ2000記事以上ありますから、きりがないのです。
「じゃあ今日の記事からそういうふうにすれば」と思われるかもしれませんし、実際私も思うのですが、
今までのも変えないと気がすまないのです私。ううううむ。



そんな私の挨拶紹介。



上の話を不意に思い出しまして。
「異能バトルは日常系の中で」というライトノベル原作のアニメなのですが、
所謂中二病の主人公。そんな主人公が、ずっと好きな女の子。
でも女の子は厨二の世界が全然分からなくて、それでも主人公のことをわかろうとしていて…。
好きなんだけど、どうしても主人公の世界に入れなくて、主人公は「どうせお前わかんないしさ」みたいなこと延々と言われてて、
遂に感情を爆発させるシーン。


なんでかというと、夢を見たからなんです。

何と言いますか、まあ…。どうして良いか分からなかったです^^;





さて2月14日にした挨拶。

あの笑いのSEは、かなり使えます。
でもこれは酷いと思います。人として。






そして、翌日の挨拶。

後半の「おふくろさーーん おふくろさーーん」は、
日本語吹き替え版エイリアン(恐らく初期のみ)でリプリーが言うセリフなのですが、
ご存知の方いませんかね!?


ちょっと個人的に気に入っている電波よりの挨拶。