ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

夢十夜あいさつ その1




旅行にいく時に限って、まっきっきの鼻水がでるとか、悲しい感じになってきたピカードです。
今日はそんな私の挨拶紹介。夢十夜シリーズ。




このあと、「久々にホラーな挨拶かと思ったのに…」という言葉をかけてもらったのですが、
ホラーとか猟奇的な挨拶じゃなくて残念がられるって…なんかその時点でこの挨拶は通常ではない気がw







これ、原作ですと侍が上の様なことを呟くのですが、それを上手くだせてないんですよね。
チョンマゲからウンコが出るとかにしてもよかった。








もうココラヘンから、他の団員さんによる意図的な邪魔や、「もうどうせウンコだろ?」的な返しが入ってきましたw





こちら原作ですと、敵の大将が剣を引き抜くところが綺麗な叙述で脳裏にその情景が浮かぶのですが、
それを瞬時に挨拶として言えるはずもなく…。
なんか「剣を引き抜くと、剣先に篝火の光が反射していると思ったら下痢ウンコが飛び散っているだけだった」みたいな文章を、
万人がその情景を浮かべられるような文章を書いてみたいです。でもそれは夏目漱石先生にしか無理でしょう。いやしないでしょう。




夢十夜はのこり6つ。全三回に分けてお伝えします。また次に挨拶を紹介するときに。