ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

佐天さんと一緒にデート狩猟☆2〜ファルノック その2


*前回までのあらすじ*






佐天さん「ピカード君、聞こえる!?
     大変だって!あの電撃女が、ツンツン頭の人の前で、
     いきなり奇声を上げたと思ったら、顔を真っ赤にしてデレデレしてる!
     ツンデレだよツンデレ!」



い、いいから早くきて佐天さん!意外とファルノックの動き、私わからない!






何度か強烈な電撃を喰らい、「こりゃ下手すると力尽きるぞ」と思っていると…。

おおう!来ましたね佐天さん!


佐天さん「いや〜、お待たせピカード君!
     結局ツンツン頭の人が『不幸だぁ〜』とか言いながら逃げちゃってさあ。
     電撃ルーズソックスが『待ちなさいよアンタ!』って言いながら追いかけて…。
     なんかもう見てられなくて、観察するのやめた」


待ってましたよも〜〜!!!
大丈夫あの後、上条さんはその電撃女の妹と会って色々あってなんか第1位の人を殴るから!
上条さんは放っておいても大丈夫!と、いうか、近寄らないほうがいい!上条勢力に入れられるから。


と、一級フラグ建築士の影響を心配しながら、佐天さんと漸く共闘開始!

もう、
はやく来て下さいよ!

佐天さん「………………ごめんってば…。
     大丈夫だよ、あたしはそんな、フラグになんか巻き込まれないって…。
     ずっと…ピカード君の…」


あ、あ、ごめん;大丈夫佐天さん!信じているから!





…。

…なんです、その目は…?
「こいつ狩猟中に何妄想しているんだ」っていう目ですね?
なんでかよくそういう目で見られるんですけれど…現実なんですよ?






佐天さんが合流したのはうれしい限りなのですが…。

相変わらず、ファルノックのタイミングがずれている電撃に、いまいち対応し切れていません。
ある程度距離を置いていれば、いいのですが…。特に双剣では、当然離れていれば攻撃があたるはずもなく…。

特にこの攻撃が苦手です。しばらく激しく足踏みをした後、少し送れて両翼を広げ、あたりに電気を発するものです。
ついつい早いタイミングで回避攻撃をしてしまい、
回避状態が解除されたところでもろに電撃を喰らってしまいます。
少し遅めのタイミングだって、わかってはいるのだけれど…ううむ、だめだなあ…相変わらずの下手っぴです;





そうこうするうちに、ファルノックは飛び立ち、別のエリアへ。
一番北側のエリアでの戦闘となりました。
超越秘儀を発動し、攻撃・防御どちらも高めて挑みます…が、このまま力押しでいくのもなんだか悔しい。
しっかり攻撃をよけて倒したい気も…。




…と、佐天さんがファルノックの足元を攻撃し、転倒させました!

乱舞チャ〜〜〜ンス!
2人でガッツガツと斬りこみます!このまま倒し…ちゃっていいのか…?
一回くらいは、偶然ではなく、しっかりと電撃を避けて倒したい…。



しかしファルノックはこれでは倒れず。やはり、結構タフです。




そして出ました。ファルノックが激しく足踏みです。よ、よし…今度こそきっちり避けて、攻撃をするぞ…!
ファルノックが激しい足踏みをした後、一瞬の間をおいて両翼を広げて電撃…!



ファルノックが足踏みをやめました。思わず回避攻撃で突っ込みたくなりますが、我慢…!
そして一瞬の間のあと、両翼を広げるそぶりを見せました。
いまだ!


思い切って斬り込みます!!
うまく回避ができた為、双剣の切れ味が回復するエフェクトと共に…。




!?







やったぁぁ〜〜!!



無事、☆2最後のモンスター、ファルノックを倒せました!
しかも、最後はきっちり電撃を避けての攻撃でした^^
よかったよかった…!



さてさて…!次は☆3のモンスターですね…!
またこれから、のんびり楽しんでやっていこうと思います!