ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

休止前に天廊2区を登ろう その2

[天廊遠征録]休止前に天廊2区を登ろう その2







さて前回に引き続き、休止前に、天廊の第2区を天さんと一緒に登って行く私です。



…「天」さんと「天」廊を登る…うぷぷ…うぷぷぷぷぷ…^^

いっったたたた!!何をするんですか!釘宮ボイスで可愛い感じにもう!




階段を上がって最初の部屋は、やっぱりガスコンロが床に敷き詰められています。
…まあ火力は、ハンターが近づけば火炎放射器以上ですけれどね…!
…しかしこんなもの、一体誰が、どうやって、なんの為に設置したんだ…。





目の前にある床のスイッチを踏むと、地面の隙間より激しい風が吹き出して来たので…。

吹き出し口に飛び込み、高く放り上げられます。そのままガスコンロを飛び越えて…スイッチがある壁の方へ…。







某「【いないもの】を作らないとクラスメイト全員変死すっぞ」みたいな状況下、
「あれアナタ学園都市レベル5の人じゃないの?電撃で全部壊せばなんとかなるんじゃないの?」的な人っぽく着地。
するとそこにはスイッチだけでなく、探索中に迷ってしまった猫が。君は一体どうやってここまで来たんだ。天井を伝ったのか?




スイッチ操作をすると同時に、

迷い猫から見つけ出したお礼として「ギルド貢献メダル」を5枚貰います。
このメダルは、天廊遠征録の受付嬢に渡すことで、色々なアイテムやチャットアクションを貰うことができます。


さらに、天さんも、部屋の反対側に同じように設置されているスイッチの元に飛んでいき、ONにすることで、
扉が開きました!








* ザクァァッッ *








…………。




まさか扉の向こうすぐそこに、即死の回転刃が通っているとは…。



…いや、これに似た経験は何度かしてきているのです…。でも、私にとってはなかなか無いことで、
「今回くらいは大丈夫だろう♪」とダッシュして進むと…こうなるのです…;




即死の回転刃をかいくぐりながら、迷路のような道を走り続けます。
途中「宝箱があるかもですー」という天さんの声を聞き、色々探して見ると…。






あーあーあー…ごめんなさい…;




それでもなんとかこの部屋も突破し…。

出口だーーー!!光が見える!
この光は結構好きです^^道筋によっては、遠くから見えることもあり…「出口だ−!」って感じがしてワクワクするんです^^
大分前、お友達のブログに遠くからまっすぐ先に出口が見える画像がアップされていて「やっぱりワクワクするなあ」と思ったのを覚えています。




とまあ…こんな風に天廊を登り続けたのでした。
12月まで休止は残念ですが…気長に待とうと思います^^




※ところで…恐らく1〜2年前に、運営レポート動画版において、運営スタッフさんが、
「こういうマップも用意してまして…」
と見たことのない場所のムービーを紹介していたのです。
その場所がいかにも「塔の頂上」という感じで…。
私はその時「あ、もう天廊の頂上…若しくは中継地点とか、一旦屋外に出るような山場を作るのかぁ」と
思っていたのですが…結局アレはなんだったのでしょうね…。
この天廊休止によって、単純に先送りになっている天廊頂上なのか、
あるいは全く違う場所なのか、
それとも既に実装されていて私が勘違いしているのか、
ここ1〜2年間の出来事は私の夢なのか、
この世界自体はかりそめで、実は私は培養液に浸けられていて脳にコードが刺さっているのか、
それらのどれかなのでしょう。



早く12月になって、天廊をまた登りたいです^^