ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

カイジコラボイベント その2限定ジャンケン前編



カイジがギャンブルに負けて、焼き印を押される瞬間の映像






現在開催されているMHFカイジとのコラボ。
運営スタッフが気合いを入れまくっていて、凄く凄く楽しいです。流石運営、すごいぞ運営!



カイジとのコラボは、催事場における鉄骨渡りだけではありません。






なんとあの、限定ジャンケンもできるらしい…!



限定ジャンケンとは…。
原作漫画「カイジ」で、カイジが最初に挑むギャンブルのゲーム。


大人数の「ゴミクズ」多額債務者が、カードを9枚渡されます。
カードは、「グー」3枚「チョキ」3枚「パー」3枚。
さらに、星を3つ渡されます。
原作ですと、自分が希望する額の軍資金も渡されました。
2人の債務者が、ジャンケンをするゲーム台を挟んで向かい合って立ちます。
「チェック」で自分が出すカードを確認。
「セット」でそれぞれのカードを裏返しで台の上にだす。
「オープン」で、それぞれのカードを表にします。
それで、ジャンケンに勝った方が、負けた方より1つ星を奪えます。
カードを全て使い切ったとき、星が3つ以上あれば、クリア。
2つ以下の場合…もしくは、カードを全て使い切らなくても、星を全て失った場合は、黒服眼鏡により会場から連れ出され大変な事に…。



1人がゲームをクリアするには、制限時間終了時に星が3つあればそれでOK。
ですので、星が6つあれば2人が助かります。
星を6つ手に入れ、自分と他の人1人の合計2人がクリアというのもあり。
原作でしたら、軍資金を使ってカードを買い取ろうが、星を買い取ろうがOKでした。
当然、カードを不正に処分する(トイレに流すなど)ことは、違反となり、やはり黒服眼鏡に連れ出されます。



この単純ながら、奥が深く、読みあいが重要となる「限定ジャンケン」は、原作でも非常に熱い戦いが繰り広げられました。






自由区などの広場にある、交流酒場入り口をみると…。
酒場の中から只ならぬ空気が…!
うほほ…凄いぞ…このなんか、独特のぬめった空気…。なんだかニコチンたっぷりの、二チャッとした空気…!
カイジだ…カイジの世界がこの中で広がっている…!




中に入ります。






あった…。これが、限定ジャンケンをする台だ…!




さらに、コラボPVにも出ていた、カイジが居ました…!






コラボPV内で、船井の野郎に騙され、崖っぷちに立たされたカイジ
カイジが限界まで来たところで見つけた(?)逆転の必勝法…!


その為に、渡された「10000ペリカ」を握りしめ、クエスト受付に向かいます。
目指すは…っ「遠藤金融」…っっ!




カイジと共に、星とカードを手に入れる為に密林へ。
途中にいるダイミョウザザミを倒せなくてはならないようです。





おおおお!!ラスタとしてカイジが来てくれました…!ちゃんとセリフ付き…!
カイジが笛を吹くって凄く違和感ですw




カイジと共に、ダイミョウザザミと闘います。
ダイミョウザザミは思ったより大きく、カイジの姿を見失いそうになりますが、
カイジっっ…!居るかっ…!」
「居る…っ!居るぞっっ…!」
と声を掛け合いながら、同時攻撃です!






二人で攻撃し…危なげ無くダイミョウザザミを討伐します。
あのカイジと一緒に闘えるなんて…嬉しい…^^




無事メゼポルタに戻ると、9枚のカードと、星を3つ貰いました。
ここから、交流酒場で限定ジャンケンを行うことができます。



早速、団員さん達と、限定ジャンケンで勝負です!
果たして…カイジと一緒にエスポワールを降りることが出来るのか?
ゴミ溜めの生活から抜け出すことが出来るのか?!




次回につづく。