ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

猟団イベント〜限定ジャンケンをやろう その1



この間、仕事の合間に艦これアーケードをやりにいったんですよ。






初雪が実装されたって言うから!娘の晴れ姿を見ないといけないじゃないですか!やっぱり親としては!
「ぅうう…。3Dモデリングとか、なんか動くのめんどくさい…やだ…」って言っている所を
「何言ってンだよ、ほら、いけって!」となんとか送り出した甲斐があっての実装ですよ多分。




「でも…無事、すぐに初雪を手に入れることができるかなあ」と心配でもありました。
なかなかの課金ゲームらしいとも聞いていたので…。




1プレイするのに700円くらいで、30分くらいかかるらしいというのを、
ツイートなどでサラッと見ていたのです。
「ふーむ、もしプレイする人がいたら、30分くらい待つのかな〜」
…と思ったら、6〜7人待っている人が並んでいるという凄い状態…w





仕事の合間でしたし、流石にそんなに長い間待てなかったので、

電撃文庫FIGHTING CLIMAX IGNITIONをやって帰りました…;
キリトを使って闘って、ユウキが強くて大変でした。半ばレバガチャで必死に倒しました。




まあそういうことでして、先日カイジコラボによって交流酒場に設置されている「限定ジャンケン」の台を利用し、
猟団においてイベントを開催しました^−^



その名も「限定ジャンケンをダラダラやろう〜オチンロンの皮が毛を巻き込んでいったら超痛い〜」です!




開催前に、1つ気になることが。



会場は、どこかの自由区などの交流酒場になるのですが、
猟団員以外の方も参加される為、その場チャットを使用して喋ることになります。
そうすると…「武具工房」や「猟団部屋」と同じように、「交流酒場」でのその場チャットが広場にいる人には表示されなければ良いのですが、
もしも声が外に漏れる(交流酒場でのその場チャットが、広場にいる人に聞こえる)様な仕様でしたら…流石に迷惑。




そこで、副団長のしっぽ500さんに、広場に居て貰って、私はそこの交流酒場の中からその場チャットで喋り、
外に声が漏れるかどうか確かめて貰いました。

実はこの後しっぽさんには、私のその場チャットが聞こえていないことが判明。



当てずっぽうで言ったらしくて…。
ひやっとしましたよw聞こえているんじゃあないかとw
でもなんで分かったんだろう…。





まあそんなわけで、交流酒場では初めてですね!
猟団イベントが開催されました!



今回、途中参加の方も含めると、なんと15名を超える方が参加してくださいました!
ありがとうございます…ありがとう御座います!!!




それで…まあ…なんといいますか…いきなりなのですが、





ごめんなさい…がっ…がっっ…!





終結果の星の数を、あれだけ教えて貰って発表したというのに…。
順位を発表している写真を撮り忘れ…また、順位を完全に忘れました…。




酒を飲みすぎたせいで、なんとなぁ…くその時の自分の勝負くらいはぼんやり覚えているものの…。
順位と、最後の星の数が完全に抜けています…。
まあ…自分の順位と星の数くらいは覚えているのですが…。



だから…。本当に申し訳ない、自分がどんな勝負をしてたか位しか、記事が書けないのです…ごめんなさい…。
…まあ…個人チャットで密談ありにしたので、いずれにせよ、全体の動き等は無理だったかもしれませんが…ごめんなさい…。




原作の限定ジャンケンと似ているけれど、軍資金はなしで…。
各々星3つと、グー3枚、チョキ3枚、パー3枚と計9枚のジャンケンカードを持ち寄ります。
9枚のジャンケンカードを使い切った時点で、自分の星の数が幾つあるか競いました。
途中で、星が全て無くなった場合、制限時間内なら再びイベントクエストに行き星を調達してきてもOKとしました。
また、個人チャット等を使い、密談をしても良し。ただ、猟団チャットは使えない人もいるのでNGです。



そんな感じで限定ジャンケンイベントが開始です!



長くなってきたので、内容は次回に!
その2へつづく!