ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

ボーンシックル


双剣が好きです。
別にソードアートオンラインが好きだから、キリトにあこがれて双剣が好きになったわけじゃないんですよ。
ソードアートオンラインを知る前にMHFやっていますから…。
じゃあ何で好きなのかな、と思い返してみたのですが、たぶん、
初めて装備をしたときに、手軽にサクサク動けて、楽しかったからだと思います。
それか、向かいに住んでいるネグリジェ一丁でゴミ捨てに出てくる人妻が、着替えているところをこっそりみていたら、
左の乳首に「双」右の乳首に「剣」と口紅で書いていたのが見えてからかと思います。
「これはおっぱい神のお告げだ」と、ね^^b




結構お気に入りの双剣もあります。
時々それらを思い出したように紹介しようと思います。
ちょっと、団員であるNaoさんのブログでも、武具に関する記事があるので、
「なんだかパクっている感じかなあ…」と思い念のため声をかけさせていただいたのですが、
かまわない、と快くお返事をいただけたので、書いていこうと思います。
まあNaoさんのように深く考えた内容というよりは、強いエロ電波のような内容でしょうけどね!



今回は「いやあ、これぞモンスターハンターの武器だよな」と私がいつも思っているこれ。

ボーンシックル


私の中では、「モンスターハンター」って、狩猟したモンスターの肉や骨などを使って、武具を作成して、
さらにそれを使って戦う…というのが本来の姿のように思っているんですよ。
当然MHF-Gも、そうなのですが、最近の多くの武器は、もともとの骨だとか毛だとかからはかなり加工されているのか、
かけ離れたようなデザインが多いなって思います。


ですがこの「ボーンシックル」は違います。もろ骨!!!骨を組み合わせました!!!という感じですよ。
だから好きなんです。




この「ボーンシックル」、生産するには…。

「とがった爪」と「棒状の骨」+生産料金が必要になります。
剣先のほうは「とがった爪」と使うのでしょう。そしてもち手や軸となる部分は「棒状の骨」なのかなあ。
この爪は、なんのモンスターのものかな。

なるほど…ヤオザミやブランゴのものなのですね。
剥ぎ取った爪を念入りに研いでいるわけだ…。その割には大きい気もしますけれど。
特に画像右側のは…。それはヤオザミの爪自体を加工しているのかも。
細かいのはブランゴの爪か。



ふむふむ…それじゃあ、軸・もち手となる「棒状の骨」は、何の骨かな?














ほほう^^^^^^^




あのクソいまいましい彼奴らの骨ですか^^^^^^^^
あんな連中の骨を使った武器が好きだったなんて、思わず舌打ちをしちゃいますが、
まあ忌まわしい連中の骨を使うことで、狩猟の相手に精神的ダメージを与えるとか、
エルペどもに恐怖を味あわせるのはいいでしょう^^







かなり短い見た目。
それとこうしてみると、佐天さんのおっぱいの方が、レイラのおっぱいより大きい気がしますさすが!!!




正面から見るとレイラのほうが圧倒的に大きい気がしますが、横から見るとはっきりしました。
佐天さんのおっぱいばんざい!





その見た目と実際の性能から、かなり心もとない感じ。


しかしもろ「モンスターの素材を使った」感は素敵です。
そしてこのボーンシックル、強化するとボーンシックル改になりますが、
さらにそこからいろいろな属性の双剣へと派生することができます。


火属性の「クックツインズ」。
水属性の「ガノカットラス」。
無属性の「ブレイドエッジ」に派生できます。
確か双剣使いさんにとっては、これらの武器がはじめての属性つきだったかと思います。



あと…短いとはいえ、かなりとがっていて痛そうです。
これらのことから、この双剣を「オシオキのときに尿道に入れる双剣No.1」としようとおもいます!




次回はどんな武器に注目しようかしら!