ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

トイボックス崩壊

ある休みの日。




久しぶりに、休みの日の午後丸々フリーになった私。仕事帰りにネカフェに寄りました。
「せっかくのフリーなのにネカフェってw」と思われる方もいるかと思いますが、
普段あまりMHFでプレイできない私にとっては貴重な時間なのです。




ところが…。






うきうきしながら、ネットカフェのパソコンから、我が猟団トイボックスの溜まり場、
ストレンジワールドのランド2であるメゼポルタ広場に向かいます。

相変わらずの電波挨拶です。テンション高すぎです。疲れやしないかとわれながら…。



…しかし、いつもこんな感じで私がメゼポルタ広場入り口で叫ぶと、
大体団員さんが冷静に「はいこんにちは〜^^唾飛ばしながら叫ぶのやめよーね^^あとその股間の汚いものしまいなさい♪」と
明るく挨拶を返してくださるのですが…。




無言。誰も何もしゃべらない。




まあ…今までも時折こういうことはありましたよ。
早朝など、ストレンジ2にログインしていても、みなさん離席をしているなど。



しかし…ランドにいるハンターの名簿(左下にでているもの)を見ると、団員さんの名前が1つもないじゃないですか。


え!?え?!こんなことって今まであったっけ?!
えあれあれ!?ちょっとまって…。まさか…まさか…。



トイボックス解散!?


何かあったのだろうか!?私なにかしちゃったのだろうか?!
もしかして、私のせいで…というのは自意識過剰ですね。
でも大事な場がなくなってしまったらどうしよううああああああと心配になってしまい。




しかし何もおきず。




次々懺悔をしますが静かなものです。







まあわかっていただけていると思いますが、言ってしまいますと、
わかっているんですよ、たまたま誰もいないときだってあるって。
本当にちょっと不安になっているところもあるのですが、まあ、こういうときもたまたまあるさとは、
思って入るのですよ。


後になり、今この記事を書きながら私自身が思っているのは、

こんな風にたった一人だというのに延々と喋り捲っている、
私の精神状態はどうなっているのかなあっていうことです^^





追伸…時間を空けてログインしたら、普通に団員さんたちはいました。
「よかったよお…よかったよお…T_T」とチンコを振り回しながらはしゃぐ私ですが、
ちょっぴり、「本当によかった…」と思っているところもあるのでした。