ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

「久しぶりにログイン」の続き挨拶


少し前にアップした記事「久しぶりにログイン」において、
カノンたんペロペロのことをお伝えしましたが。



今回の挨拶は、それの続き。
なんだかカノンさんに随分クローズアップした感じで、こう、私がカノンさんLOVEで粘着的にこう、なんかストーキンというか、
あの、まあ盗撮カメラとか設置しているわけですしぶっちゃけそれであってます。嘘です。それも嘘です。わかりません、ごめんなさい。





「久しぶりにログイン」の翌日、私がメゼポルタ広場に来た時早速叫びまして。

まあ、カノンさんその時いらっしゃらなくて。思わずのエアーペロペロをしてしまいましたやだーはずかしー!






なんかもう、テンションだけが先走り液をダム開放みたいな感じで(水を開放するのではなく、ダムが開放されてドバァアアって突っ込んで来る感じダムが)、
訳分からないんですよ。困りますね…。






その後、離席することがあり、戻ってきました。
「あ、そうだ、カノンさん今いるじゃないか!」と気づき、
いやあ、カノンさんが居ないところでペロペロしたことは、カノンさんに伝えた方が良いのではないかと思ったんです。
だってほら、人のペンを使ったら、ちゃんとあとで「スミマセンお借りしました」って言うでしょう?
カノンさんに「すみません先ほどカノンさんをエアーペロペロしました」っていうのは、自然じゃないかなって。自然というか、あれか、竜王に明け渡したアレフガルドみたいな感じか。
毒の沼地だけみたいな。






この後、Naoさんが「世界中のアイスは全てミントで良い他はいらない」的な私にとって一生アイスが食べられなくなりそうな、
それこそマトリックスの現実世界みたいな感じの話に展開していったのですが、またそれは別の話で。



そんな挨拶紹介でした。



それにしても、なぜ、カノンさんがカノンたんになり、ペロペロなのか…言っている癖に私はその経緯を知りません。
いつか教えていただきたいものです。だってそれを知れば色々な視点で、内容の濃いペロペロができるじゃないですか!!