ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

Gクシャルダオラに挑む 歌姫の為! その1



何だか、私が風邪をひいていたり、仕事が忙しかったり、近所の家に鉄火巻きを投げつけたりして、
あまりMHFの世界にどっぷり入れていない間に、歌姫がぶっ倒れてしまったようですね。
歌姫ストーリーからかなり離れていたせいか、何だか覚めた目で見てしまいそうな…でも、
散々お世話になっている歌姫ですよ。坂本真綾ですよ。そんな人が倒れたら大変じゃあないですか!





何てことを言うんですかNaoさん!!!
歌姫が居なくなったら…歌姫が居なくなったら…。あの深くスリットが入ったドレスとおみ足が見えなくなるじゃないですか!
せめて、下半身だけでも残さないと!!!我々の!性欲開放場所が!




恐らくこの歌姫ぶっ倒れ事件の黒幕がいることと思います。
そうでなければ、御付きの猫たちにあんなに大事にされている歌姫が倒れるはずがありません。
邪悪な古龍たちの影響というようなことが公式ホームページに載っていた気がしますが、
あんなに沢山古龍を倒しているのに。変ですよ。







歌姫が居なくなることで、自分が得をする…自分の出番が増えるとか…人物。
若しくは、歌姫が登場したことで、自分が損害を受けたという人物が怪しいですね。



何か確執があるようなら、まずはその人物を疑うべきでしょう。




歌姫は、食べ物に毒を入れられたのかもしれません。

そうすると、メゼポルタ広場にいる人物が怪しいです。
元々メゼポルタ広場にいる人物ならば、歌姫の住む「祈樹の泉」に近づきやすいでしょう。








いずれにせよ、犯人は非常に残虐です。
ヘタをすれば我々も危険です。「ハンターさんっ!いい話があるんですよ〜!」とか言って、
非常に危険な場所へ、クエストと称して案内される可能性があります。


もしくは、「いい話が以下略」と言われて、実は歌姫をサツガイする片棒を担がせられるかもしれません。
注意しましょう。からし色の服を見たら逃げましょう。






はっ…!?
ま、まてよ…「歌姫が居なくなれば平和」と言っているNaoさん…。
まさか…。Naoさんは既にミズキの手の上を転がされているんじゃあないでしょうか!?





ど、どどどど、ど、どうしよう…!
ミズキが…ミズキがジワジワとうちの団員を囲って…どうしょう!?



コナン!!!きて!!コナン!!!キンダニでもいいから!!!!
でも何か爆発するとか誰か死ぬとかこれ以上は引き寄せないでね!







と言うわけで、今回は歌姫を助ける為に、G級クシャルダオラのクエストに出発です。
このクエストに行けば、歌姫を助ける手立てをするレジェンドラスタを決める、投票権を得ることができます。

えっと…そこら辺の流れについては、なんというかミズキ陰謀説で私手一杯ですので…略させていただきますね^^





舞台は砂漠!
私が到着したエリアは、隣に1つ移動するとすぐそこにクシャルダオラがいました!早速戦闘開始です!
…よく見ると、思ったより小さめ。これは、意外とサックリ倒せるか…?





…というところで、5分アニメ感覚の本ブログ、本日はココまで。
ミズキのことを書きすぎましたwその2につづく。