ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

Gクシャルダオラに挑む 歌姫の為! その3



ミズキが仕掛けた毒薬により、歌姫が不調。
これまで、多くのハンターやレジェンドラスタたちにより、様々な方法で歌姫を助けようとするも、
一時良くなったように見える歌姫の容態は、悪化するばかり。そして遂に倒れてしまった。




そりゃあ、当然ですよ。黒幕は身内にいて、こちらの動きに併せて毒も変えていたのですから。




しかし残念なことに、ミズキが黒幕だという証拠がありません。
段々このクシャルダオラも、ミズキが呼び寄せたような気がしてきました。
でも明確な証拠がありません。あるのは電波だけなのです。
悔しい。でも、一歩一歩、ミズキに近づくことは出来るはずです。
その為の、G級クシャルダオラのクエストwithカノンさん・rapperさん・Naoさん。




超越秘儀を発動し、みんなで激しく攻め立てると、たまらず逃げ出すクシャルダオラです。
エリア2に逃げたようで…追いかけます!


大分クシャルダオラの動きになれてきました…と、思ったら、





すーぐ油断して、ぽーんって吹っ飛ばされます;私のいつもの癖みたいなもので…。



慌てて立ち上がり、クシャルダオラに接近しようとすると、ファンファーレが。

どうも、rapperさんがクシャルダオラの頭破壊に成功したようです。グッジョブ!



さあ、後は倒すだけ!



…んまあ、とにかく倒すだけというのもいいのだけれど…。

折角だから、尻尾を切断しておきたい!と、ザクザク斬りつけます!




よし!!私とカノンさんが何度も斬りつけて、尻尾を無事切断することが出来ました。




…尻尾が切断できたと言うことは、クシャルダオラの体力はもうかなり減っていると言うこと。
この後、クシャルダオラは飛び立ち、休息地点であるエリア4の方へ行ってしまいました。



本当は、翼も破壊したいところですが…。体力も残り少ないようだし、まずは着実に倒したいところ…。
4人とも少し時間を置いてからエリア4へ行きます。

眠っているクシャルダオラの元へ近づきます…!







最後の抵抗として、暴れ回るクシャルダオラに、カノンさんの溜め斬りがクリーンヒットして…!






無事、討伐完了です…!



お疲れ様でした…!
前回の記事における、Naoさんの矢によりクシャルダオラが落下した当たりから、一気に倒した感じでした^^






エスト報酬で「ハンターパス・黄」を貰いました。
これで、歌姫を回復させるレジェンドラスタ投票ができるわけです。
残念ながら、「投票で決まったレジェンドラスタがミズキを倒す」わけではないので、
恐らく歌姫は元には戻らないのでしょう…。
みんな、いつになったら気づくんだ…。





コナン君…!頼む、メゼポルタ広場に来てくれ…!(コラボ的な意味合いも含めて)




やっぱり、何とかして、歌姫の下半身だけでも無事でいて欲しいです。