ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

一番好きなレスタ…リア姐さん




今回は、私が一番好きなレジェンドラスタです。


リア姐さんです^^



リアではないです。
リアさんでもないです、
リア姉さんではなく、リア姐さんです。
あねさんです。



ご存知の方も多いかと思いますが、

この方、酒場などでは非常に丁寧な話し方をし、おとなしいのですが…。



狩猟中は性格が豹変します。




もう伏字になるくらい非常にひどい発言をします^^;



MHFは、卑猥な言葉などは、自動で「*」で伏せられます。
システム的な面からいうと、それを上手に生かした面白いレスタです。


私は最初すごく驚きましたもの。「何をいってるんだこの人!?」って。
さっきまでおとなしかったのに!?



「多重人格なのかな」と思っていたのですが、そうではない感じ。
MHF外伝的なブラウザゲームにおいて、調子に乗っているタイゾウを即座にアッパーしていることや、
上の画像のように、ノーマル状態でもちょっと圧力をかけてくる様子から、それは感じられます。



そんなリア姐さんですが、

ほかのレジェンドラスタと同様、師事していたハンターのことに思いをはせることもあります。
どんな師匠だったかぜんぜん想像がつきません。
リア姐さんをうまく指導できていたのか?この性格をどう扱っていたんだ?


ふと思うのは、リア姐さんの暴力的な面は、師匠から譲り受けたのかもしれないということです。
師匠も狩の時に豹変する人だったのかもしれませんし、
ひょっとしたら、狩猟のときに師匠と悲しい別れ(死)があり、それを受け入れられずに、
リア姐さんは狩猟の時だけ師匠と同じ性格になる=師匠を身の内にしている→師匠はまだ生きているというよくわからん!






それにしても、「*」にあたる場所…。本当は何を言っているのでしょうね。
4文字か…。4文字…。「お」「ま」「ん」「こ」しか思いつきません。
モンスターを「お」から始まる4文字するって…つまりは、挿入するってことですよね。



「この大剣で『アクメ顔』にして、」
「(穴を)最大開門にしたいわ!!!」




おそらくレア姐さんは、ハードなモンスエッチがお好みなのでしょう。
普通のプレイではもう満足できません。ハードというのは、リョナな方向にハードなのだと思います。
ザクザク切り裂くと、びしょびしょではないでしょうか。
そういうプレイでないと、もうだめなのでしょう。もちろん、モンスターのナニでないと達しません。
さすが姐さんです。