ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

熱血ガンランサーはどう見てもテニスプレイヤー




この文章を書いている時点では、MHFはまだG10。
どうも、公式ホームページの告知や、スラッシュアックスが実装されたことを考えれば、
G10.1あたりで新しいレジェンドラスタが出てきそうです。



この人ね。
名前は「権田原ココイチ朗」。
この画像は歌姫を死姦しようとしているところです。
そう、ネクロフィリアな人なんですよ。
ただし、挿入するのは男性自身ではなく、納豆巻きですがね。



まあ、その人を抜かせば、今回でレジェンドラスタ紹介(妄想)は最後の1人となります。
最後の妄想紹介は…。




でましたタイゾウ君。


熱い・暑い…というか暑苦しいガンランス野郎です。
どう見てもこの人…。

モデルはこの人物じゃあないかって思うんですよね。
なんだかもうそっくりじゃないですか。
絶対タイゾウ君は自分のことを富士山だとか言ってますよ。



ただ、違うのは、

タイゾウ君の方は、あまりに扱いがひどいということです^^;
かなりひどいです。
MHFのソシャゲにおいて、レナ姐さんに蹴りを入れられるのが見せ場、というひどさ。



なんだかタイゾウ君もそれを狙っているとしか思えませんよ。









真剣にモンスターと戦おうとしているときにほんっとうるさいよ!





この人の騒がしさは、マイハウスでも健在です。



手に負えない…っ!



でも、ふと思うんですよ。
私がテンション高くて、皆さんの「しらねぇよ!」ってことをマシンガントークするとき、
同じようなことを思われているのでは…ってね!
うーん…。


ううーーーーーん…。

ま しょうがないよねっ!私もタイゾウ君もそういう性格だしっ!




ごっごごごごご…ごめんなさい…。





そしてタイゾウ君について、忘れてはならないのが、
タイゾウ君 × ギネル カップリングです。




攻めがタイゾウ君ですが、ギネルは実は誘い受けです。
ギネル「く…ぐぐぐ…わ、わしはこんなこと…//」
とかいいながら、タイゾウ君にがんがん掘られてどんどん深みにはまります。
タイゾウ君はノンケだろうかなんだろうが気にしません。



だから、狭いキャラバンの着替え部屋で一緒になると、ほんのちょっとだけ不安になります。
そういえば、上の画像でのタイゾウ君のセリフからすると、
ニョロニョロしてるのは全部駄目みたいですね。





ムーミン谷での狩猟はちょっと厳しそうですね…;