ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

勝ち組クエストでアンノウン その2


鬼かわいい〜〜〜!!超鬼かわいい〜〜〜!!
鬼かわいいって、なかなかいいませんよね。はっきりいって安っぽいですよね。
たぶん具体的じゃないんですよ。



「やっだ〜!D−50Cロトって超鬼かわいい!」っていっても、まあなんとなくわかるんですが、
薄っぺらなんです。もうちょっと具体的に、
「D−50Cロトの、手の部分にマニュピレーターがないけど、
 それがなんだかモフモフした手袋をしているみたいでかわいい!
 さらに、下部コクピットに当たる胸部分が大きいため、
 ずんぐりむっくりした風貌でそれがまたかわいいよね!
 そして、戦車形態に変形するのも素敵!隠密行動するだけあって、人もたくさん乗れるし!
 顔の目のところも、変にとがった感じがしてないし!」
…とかいうならまだいい気がします。


「やばい」「きもい」「かわいい」これらの言葉だけで表現するのは、楽なのかもしれませんが、
正直好きではありません。それは、私のブログを読んでいただければわかると思います。
でも逆に、私みたいに言葉を多く書くとくどいんですよね。読むほうも疲れるでしょう。
時折、「ブログ開設当初からずっと読んでいます!」とか、「今、最初から読んでいて、2014年くらいまできました!」と
凄く凄くうれしい言葉をかけてくださる方がいます。本当に、エネルギー使ってくださっています。ありがたいことです。
たぶん、2011年〜2013年くらいは、かなりなんというか、まあ、こう、停滞した文章が多いんじゃないかな?




閑話休題


前回、勝ち組クエストでアンノウンと対峙しましたわれわれウンチンチンパーティ…メンバー:五郎丸さん・pancolraさん・xxxさん・私・ホットドッグおじさんです。



pancolaさんの狩猟笛演奏で、攻撃力アップ!勇気ももらって元気に戦います!



アンノウンの足元にもぐりこみ、乱舞をしていき…。


…!?!?






xxxさんなにその背中!?ヤバイ!かわいい!




あみあみの背中、か…。



まあ、正直言いましてね、xxxさんの背中とか、pancolaさんの脇とか、気になって仕方なくなるんですよ。
こう、前回高くなったテンションの矛先が、アンノウンから肌色成分へ向かっていっちゃいましてね。
結構おざなりな感じに攻撃を始めてしまいます。



ふと気がつくと、アンノウンがこちらに向かって尻尾を振ってきます。
気づいた時にはもう遅い。私は乱舞の真っ最中。


あ・・・しまった…くらっちゃったなあ、こりゃ…と思いきや…。横から、激しく矢が突き刺さり、ひるむアンノウン。
そのまま私の乱舞がヒットして、アンノウンは倒れこみました。チャンス!



でも、何事?一瞬なぜアンノウンがひるんだかわからない私。
ふと、横を見ると・・・。



五郎丸さん!



やっだ…//格好いい…!あとでいいものあげる//私の大事なものあげる//






そして、4人による猛攻撃がアンノウンに降りかかり…。




叫び声をあげて、アンノウンが撤退…!無事、クエストクリアです!



やった〜!お疲れ様でした!




報酬素材は、さまざまな覇種モンスターのものと、アンノウンの放屁画像でした。
結構お手軽なクエストで、これはうれしい^^




xxxさん、五郎丸さん、pancolaさん、こんな寝起きのケルビと一緒にいってくださり、ありがとうございました^^



そうそう、先ほど尻尾直撃しないようにしてくれた五郎丸さんに、御礼をしなきゃ…^


と、まあ、そういうわけで、

明日お伝えするような挿入事例がおきたわけです^^



お疲れ様でした!