ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

俺たち天廊番長 その1




なんだかもう、なんかだってだってなんだもんという感じなことがありまして。



いきなりネガティブな言葉でごめんなさい。でもほら、世の中って思い通り行かないことばかりじゃないですか。
いや、「思い通り行かないことばかり」という考え自体、自分の本来の考えとはずれています。
思い通り行かないのが普通というか、それぞれ人には考えがあるのだからそれが当たり前というスタンスは忘れないようにと、
そうやってきたのですが、恐らく自身の体調が良くないこととかストレスとかで、ネガティブになっているんだと思います。
意味分かりませんね。とにかくなんか陰鬱とした状態が時にはありまして。





ものすごい深夜に、「美少女全鑑 キャンパス編」とか始めちゃうわけですよ。



しかもSSRとかSRとか、無課金なのに出ちゃったりするわけですよ。
「おいこれ、本格的に続けちゃおうか!?」とか思っちゃう位なんですよ。団員さんごめんなさい。
2〜3日、これ毎晩やってました。MHFログインしなかった日も、やりましたごめんなさい。



イベントとかやっていると、何だかサクサクと女の子の写真を隠しているパネルが剥がれるんですよ。
女の子のポーズを取ってる写真を、9枚のパネルが隠してあって、普通なら1枚パネルが剥がれ、
運が良ければ2枚剥がれるのですが、それが毎回2枚剥がれるとかザラなんですよ。


そんでもって、特別なガチャ券とか貰えるんですよ。

ガチャ券をくれる女の子の目がなんか怖いよ!!!
曇りなき眼だよ!「どきどきガチャ」って、その眼にどきどきだよ!




そんな風に、2〜3日ですけれど、MHF以外のところで、クリックひたすらカチカチしてたんですごめんなさい。



でも、やっぱりMHFもしたくなります。



ある日、メゼポルタ広場に来た時、篝火さんやMAMEGOさん、五郎丸さんと一緒に、

「俺たち天廊番長!【勇気】」なるクエストへ行って来ました。
天廊遠征録…年末まで休止しているものの、一時的な復活クエストが時々配信されます。
このクエストでは、微量ながら、天廊遠征録で本来貰える素材が報酬として出てきます。
週末には、天廊の番人…ドゥレムディラも登場します。




「このクエストは本当にきつい;」篝火さんが珍しく、クエスト難易度が高いことを知らせてきます。



でもちょっと、「なんかだってなんだかなあ!」とかいう気持ちがある私は、「いいさ!!いけるさ!!」と変なテンション。
妙にやる気満々で、「いけるいける!」と叫びながら極海へオトモ!
ほかのパーティメンバーさんは恐らく、「何でこんな強気なんだケルビは」と思っていたことでしょう。
ちょっと自暴自棄みたいな所があったから、妙に強気だったのかもしれません。情けない事です。



このクエスト、相手はアノルパティス。そして道具は一切持ち込めません。




支給品をガッツリ、自分の分しっかり持って行きます。








さあ出てきましたよ、天廊番長なる、アナルパティスが!



その勢い余る攻撃に、ちょっとたじたじです!
でも、まだ何だかちょっと自暴自棄みたいな!?みたいな!?「んもーーーいいもん!!いいもん!!」とかいう感じです!





ダッテ倒れたときにアナルパティスのアナルを数えるくらいですから。酷い自暴自棄です。




しかし、こんな風に滅茶滅茶な私に、番長アナルがこの後、諭してくれたのです…。



それについては その2へ。