ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

大剣防具のために〜グァンゾルム その1


少し前に、Emraldさんに教えてもらった新しい大剣装備構成です。


カフ:                   G剛撃カフSA6 ●
武:                   ○ ○ ○
頭:ナルガGXヘルム     Lv7 407 マアデン剣珠GX1 帝征剣珠GX2 帝征剣珠GX1
胴:ディナトGPメイル    Lv7 299 マアデン剣珠GX1 帝征剣珠GX2 帝征剣珠GX1
腕:ハルドGXアーム     Lv7 403 マアデン剣珠GX1 帝征剣珠GX2 帝征剣珠GX1
腰:ディナトGPフォールド  Lv7 299 マアデン剣珠GX1 アカムト剣珠GX1 アカムト剣珠GX1
脚:ハルドGXグリーヴ    Lv7 403 レウアス剣珠GX3 リアルオ剣珠GX4 リアルオ剣珠GX4


防御力:1812 火耐性:-11 水耐性:15 雷耐性:-12 氷耐性:15 龍耐性:-1


発動スキル
回避性能+2,見切り+4,剛撃+4,一閃+3,豪放+3,ブチギレ,剣神+2,絶対防御態勢,集中+1,溜め威力UP+1,消費特効,閃転,



ちなみに、課金防具である「ディナト」シリーズは持っています。
もともと2015年アニバーサリーとして、MHFのバッグが発売されていて、それのおまけとしてもらいました。
バッグは今も、休日に毎回使用しています。文庫本もしっかり入ってさらに余裕があり、かなり重宝しております。
しかも今回の新防具構成ではおまけ装備も利用できて!なんてすばらしいんだ2015年アニバーサリー!



またこういうグッズ販売されないかな…。今度はそうだな、靴か、リュックがいいな。



さて、この新防具構成には、大量のグァンゾルム素材が必要のようです。


たまたま、新入団員のみやゆうさんと、天さん、五郎丸さんがグァンゾルム討伐に向かっており、
私も(遅い時間でしたので)1回だけ、オトモさせていただきました。
「勝っても負けても1回こっきり!」というのは天さん。
一生懸命土下座してやらして!とお願いしたところ、
「もう、1回だけだよ!二度としないからね!」というかわいい女の子みたいな感じです。
まぁ1回やるとなったらテクでとりこにしちゃいますけど!2回目も3回目もありますけど!
この場合は本当に1回こっきりです。






帝征龍グァンゾルム…。その通り名があらわす様に、ほかの龍とは少し違う存在感です。


私は、何度か戦ってはいますが、いまだに完全に動きを把握していません。
果たして、お役に立てるのか…倒せるのか…行きましょう!





帝征「龍」という漢字を冠していることからもわかるように、古龍の一種。私が好きなクシャルダオラに似ているところがなんだかいい。
あれですかね、離れ離れになった彼氏に似ているからと、ついつい別の男に走ってしまう女性ってこういう感じなんですかね。
まあ私も現役女子高生声優ですから、わかるんですけどね。





開幕より、グァンゾルムの火炎放射が放たれます!






今までの数少ない経験から、後ろや脇からの攻撃が安全と判断。
ちょっとおっぱいを強調するように乱舞をし、グァンゾルムの気をそらせつつ、きりつけます。




あ。みやゆうさん、穿龍棍を使われるのですね。ジンオウガの穿龍棍だ。
格好いい…。自分としては、穿龍棍を使いこなせる人はすごく反応速度が速い上に、
2つのモードを使い分ける切り替えの上手な方だと思うのです。





…っととと…またグァンゾルムが息を吸い込んで…。

火炎放射か…!また火炎放射?






ぼうっと空を見つめるグァンゾルムに、弓を射る五郎丸さん。
今チャンス・・・だよね?と乱舞を叩き込む私です。
なんだか、前戦ったときよりも、グァンゾルムの動きが少ない気がします。
なんだろう?のんびり屋さんなのかな?
それともラグがおきているのかしら?



まあ、攻撃がヒットしているのは確かですから…遠慮なくいきます!




…と、不意に、グァンゾルムが飛び立ちました。
あ、チャンスだ。




なれたモンスター相手でしたら、こんなことはしないのですが、
何分まだ不慣れな相手。真・鬼人開放で減った体力を、薬で回復します。


すると、グァンゾルムのおつきの、ガブラスっぽいの…名前なんですっけ。
以前このブログで「ガブラス」と表記したら、コメントで指摘をしてもらったのですが…。
エ…エギ…。エギなんとか。






エギルでいいか。エギルァスでいいよ。





そのエギルたちが飛んできます。もう加工ソフトで画像編集する気力もなく。
回復薬を飲んでいたためあわてた私はハリウッドジャンプで回避。
これがいけなかった。



ハリウッドジャンプで地面にへばりつく形となり、「やれやれ…」と思って立ち上がるとまたそこにエギル








あれ?つかまれて…ああ……あ…。


そのまま遠くへ…。




















なんだこるぁぁああああ!?



エギルに連れて行かれて見えないところでアーーーーッ!ですよ!!





お3方に声をかけてもらいながら、復帰…;
ぐぬぬぬぬこれは、悔しい!もうあれは食らいたくないです!




その2へ続く。