ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

極ジンオウガに挑戦 その1

今日のソングです。ジャムおじさんとバタ子さん、結構極端な言葉を使います。






さて…今回は、いよいよ、本格的にパーティを組んで、
ジンオウガに挑みます。



私が明らかに脚を引っ張りそう…でも、快くパーティに参加してくださったのが…。




cosmosさん。






篝火さん。





天さんのお3方です。



ありがとうございます…!






すみません間違えました。

このお3方です…ありがとうございます…!


余りに、頼もしくて、アメコミのリーダーとか、イヤーが地獄耳な悪魔とか、大阪の妖怪異星人と闘いそうなスーツを着ているように見えました。
※イヤミではありません。本当に、このメンバー…頼もしい。しぇー



いざ、樹海深部へ出発です!
この時、私はネカフェからの接続で、所謂「ネカフェブースト」を発動させていました。
これにより、「みなもと効果」(防御力が尋常じゃないくらいアップ)の恩恵を得た状態で、クエスト出発!


ドキドキしながらベースキャンプから飛び出すと、

開幕直後の、電光石火がやってきます。



「向こうの方に、緑色の電撃が…」と思っている内に、
ジンオウガが稲妻と共に現れ、さらに

範囲攻撃が…!



でもこれは、まだいいのです。避けるタイミングはわかりやすいし、必ず来ると分かっているから…。





ここからが、地獄の本番です…。



恐ろしい極ジンオウガに重なるように、篝火さんが買っているホルク「エロ本」の名前が出ているのが、
なんだか滑稽です…。




あ…この、蛍のような光は…。
強烈な範囲攻撃が出る合図です。ま、まずい!!
避けられるか?!





周辺に緑電撃の円が広がり、フォースフィールドのように、その円内に電撃が滅茶苦茶走ります。



3回激しいものが着ます。

避け損ねました…!!!


吹き飛ばされ…。







体力ががくんと削られて、そのまま地面へ落下し…。






うああああ…><;ごめんなさい…。



まだ、上手く対応できません…。
この容赦なく、心をへし折らんとばかりに攻めてくる極ジンオウガ…。
こんなのを、より1人で撃退できるな、cosmosさんは…。
改めてそれを感じます。


ちょっとチンチンが「シュンッッ!」ってなって、縮んでしまいますが、
一生懸命エッチな経験を思いだし、皮を「ぐいっ」と剥いて、
戦闘エリアに戻ります…!



その2へつづく。