ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

極ジンオウガに挑戦 その2

[遷悠クエスト]極ジンオウガに挑戦 その2




Today's song is ...

影山ヒロノブ格好良い…。






さて前回、cosmosさん・篝火さん・天さんと一緒に、極ジンオウガに挑んだものの、
範囲攻撃にやられてしまいました。



もう、極ジンオウガを試しに見に行ったときから何回も葬られている為、
ちょっと心が折れそうになりますが、
それでも一生懸命アナルに指を入れることで奮い立たせ、
戦闘エリアに戻ります。





あ!!これ!!!この攻撃も厄介なのよ!
不意にバックステップすると共に、
3本の爪が隆起するように、地面を伝ってこちらに這ってきます。




なんという土爪(トゥチャオ)。藤井八雲かキミは。
この動き、土爪が放たれるまでが非常に短く、かなりヤクイ…!



さらに、土爪の後、

電撃を纏って神速体当たりをしたり、
電撃を帯びた土爪を放ったりと、行動が分岐します。
対応しづらい…!動きが読めれば、攻撃に転じることが出来るのに…!



そして、不意に始める、前回私がやられた範囲攻撃…。

この時はタマタマ、避けることが出来ましたが…。
普通、こんな風にハリウッドジャンプで回避できません。
なぜなら、前回述べたように、電撃フィールドを展開した後、ジンオウガは、3回範囲攻撃をするからです。
ハリウッドジャンプは、出だしと後に時間がかかる為、3回連続の範囲攻撃には、かなり対応しづらいです。



ジンオウガが電撃フィールドを展開したとき、自分とジンオウガの間に少し距離があるならば…。


くるりと廻れ右をして…。

離れてしまった方が良いかも;と思いました。


反撃などは勿論出来ませんが、力つきてしまうよりはマシ…。
電撃範囲攻撃を喰らってしまった人を回復できるし…。


相手が相手な上、私の下手さ加減が酷いので、
あるいみ割り切って「脚を引っ張らないように…」と考えるのも大事なのかも…;悲しいけれど;




結構、この電撃の玉を放つときは、攻撃のチャンスなんだなあ、と思いました。
特に上の写真の様に前方にのみ放つときは、後ろががら空きなので思い切り斬りつけられます。
早く動くことが出来れば、溜め斬りも出来ちゃいそうです。




あとは、アクションの基本…。相手が動いてから、こちらが動くようにしないと…。
こちらからおもむろに斬りつけても、その後のジンオウガの攻撃に吹き飛ばされてしまいます。
焦ってザクザク斬ろうとするより、ジンオウガの動きをよーくみて、攻撃後の隙に斬りつけていこう…;




しかし…。

理屈は分かってきていても、全然動けない…;
ちょっと油断した隙に、ジンオウガの好きなように嬲られる…;


結局、クエストは失敗になってしまいました;



しかし…この激しい攻撃の中、cosmosさんは淡々とジンオウガを殴りつけていて…。


cosmosさんは、全く力つきることなく…ぼかすかハンマーでジンオウガを殴っていました…。

凄いよ…コノ人ベナレス様だよ…。




く…。
恐るべし極ジンオウガ…。
ですが、ここで諦めるわけにはいきません。
ネカフェブーストがあるときが、チャンスなのです。


再挑戦を行っていきます。
天さん・篝火さん・cosmosさんが、何度もつき合ってくださいました…。
ありがとうございます><
果たして、ジンオウガを撃退できる時は、来るのか…?