ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

辿異ヒュジキキに挑もう その1

[辿異クエスト]辿異ヒュジキキに挑もう その1



今日の曲。



こちらの曲の作者「猫叉Master」さんは、音ゲーでは有名なのだそうです。
団員のEmeraldさんに教えて貰いました。



ポップンミュージックでの曲も作曲しているのだとか。
懐かしいなあ、ポップンミュージック
パカパカパッションっていうのもありましたね。ご存知ですか?
学生時代、友達の横山くんが大好きでしたよ。


「俺、パカパカの専用コントローラ買うよwww」と連呼しまくっていて、
聞きようによっては、「…お馬さんのゲームかな…?」と思われそうな感じでしたよ。
デモ調べて見ると、現在もパカパカパッションの大会とかあるのですね。
新作は出ていないけれど、根強いファンがいるようです。
横山君、今元気かな…?意外にも、まだパカパカパッションやっていて、ランカーだったりして…。


さてさて。
先日、トーリスさんに誘われて…。

辿異ヒュジキキに挑むこととなりました。



実は私、辿異ヒュジキキに挑むのはこの時が初めて…//
それを聞くと、トーリスさんは「では、(GR)200からいってみましょうか」と声をかけてくださいました。
優しい…//


そりゃ流石に、初めての行為の時に「これを溜めそうよハァハァ」って25cmのディルドを持ち出されたら、
必死に逃げますよ。


徐々に、徐々にですよ。「もし、痛くなったら…すぐやめるから…。」とかいわれたら、
ちょっとくらい痛くても最後まで我慢しようとしますって。
いざとなったら「ごめん…//も、もう、俺、君が魅力的で…我慢…できないっ…//」と、
若さのリビドーで押し切っちゃえば良いのですから。


でもそれ、後にマズイ展開になると、新聞沙汰になる気がしますが、

そこで催眠&催淫です!!!



催眠術にかけ、ビデオ撮影しながら、「挿入OK」といわせて置けば大丈夫!!!




はいスンマセェン!



ちゃんとクエストの様子をお伝えします!



普通のヒュジキキの時のように、高地中層で罠を仕掛けるものなのかな…。いや、辿異には効かないだろうな…。



トーリスさんはどうするのだろう?ついていこう。







やはり、罠を設置して待つのではなく、一気に上層へ向かい、戦闘を開始するようです!


小細工無しだ!よぉーし頑張るぞ!


…すンごい背中のトゲ…。



ローディング画面で、背中のトゲが大きく発達しているのは分かっていましたが…。
マトモに見ると、凄いですね…。流石辿異種です…。


あんなのに刺されたらとても痛そうです…。




そしてやはり、ヒュジキキは、体に無数に生えている鋭い棘を飛ばしてきます!!!



背中の長い棘ではないですが、これまでのよりもずっと太く長い棘ばかりです…!
刺さって痛いです><




そして、後で写真を見て初めて気が付いたのですが…。

トゲが一本、体に刺さっているんですよね…;





うわぁ…。これ、片手剣位の長さがあるんじゃあありません…?




しっぽさんによると、この棘が刺さった状態で天候が悪くなると、
棘が避雷針となり、雷が落ちてきてダメージを受けてしまうようです…。




良かった…途中で棘が壊れていますね。
3〜4回前転などアクションを行うと、棘は壊れるのだとか…。


しかし、この時私は良く気づかなかったなぁ…。
それもある意味怖いもんだ…;




その2につづく。