ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

狩猟デートときっと来ると緊急クエスト その1

狩猟デートときっと来ると緊急クエスト その1

 

 

本日の動画。

佐天さんだけれど最初怖い。


【佐天涙子】feels like "HEAVEN"【MAD】

 

 

鈴木光司「リング」は、

映画で非常に有名になりましたが、

そのずっと前に、テレビスペシャルドラマでも放映されていました。

私はそれを見て、面白さを知ったクチです。

小説も面白かったです。

 

 

「らせん」になると、「リング」の現象を科学的に調べていくわけです。

それはそれで面白いのですが、その一方で「リング」にあったような意味不明な不気味さが半減されたような気がして何だか残念な気もしました。

あと、主人公がタクシーに乗っているときの妄想する、カワイイ女子大生が騎乗位で腰を振っている様子が、描写は端的なのですが異様にエロくてそこは大好きです。

 

まあ、取り敢えず貞子が黒髪ロングという時点で、凄く佐天さんと重なってムラムラしちゃいますけど。

 

 

 

 

さて。

先日、佐天さんとの狩猟デートで、

G級ハンターズクエスト ☆4のディアブロスを討伐した後。

f:id:picard_monhan:20180331214332p:plain

 佐天さん「今回も一緒に頑張れたね。」

 

帰りの馬車で、佐天さんと一緒にお話をしながらメゼポルタ広場へ。

 

 

 

そして広場に戻ると、「緊急クエスト」の依頼が届いていました…。

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180331214550j:plain

こちら緊急クエストは、「急襲!氷塔の黒狐竜」をいう題名。

G級のクエストを受けていると、稀に届く緊急の依頼です。

どうも塔へ向かった調査隊が、黒い影と遭遇した模様。まだ身を隠した状態で、助けを待っているらしいのです。

 

 

難易度は、☆7。

今、少しずつ佐天さんとクリアを進めている難易度は、まだ☆4。

倍近く上のランクとなります。

確実に苦戦を強いられることでしょう。

 

 

f:id:picard_monhan:20180331214845j:plain

 佐天さん「ピカード君、行こうよ。」

 

 

えっ!?

 

 

佐天さん「だって、調査隊の人達が助けを待っているんだよ?

     それに、私達は今、ハンターズクエストを全部制覇するのが目的なのだか      ら、このクエストだってクリア出来ないといけないよ。」

 

 

 

そうか…。そうですよね!

よし…よし…!!

凄く緊張しますが…。佐天さんと自分の力を信じて…!行きましょうか!

 

 

 

 

この緊急クエストは、今まで必ず団員さん1~3人と一緒に臨み、時には失敗もしてきたもの。これまでとは段違いなのは確か…。

でもここは、佐天さんの言うとおり…!がんばりましょう!

 

 

 

…と、言うことで、メゼポルタに戻ってきて、休むのもそこそこに、今度は塔へ向かいます!

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180331215513j:plain

辺りに、謎の咆哮が響き渡ります。

います…G級のアンノウンが…!

目の前の崖から降りて、秘境に行くと…。

 

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180331220240j:plain

 G級アンノウン、ミ・ルと遭遇です。

これが黒い影。戦闘開始です!

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180401073358j:plain

 基本慎重派(最近のカタカナ言葉を使えば「ビビリ」というらしいですね)の私は、ミ・ルとの闘いは久しぶりであることもあって、横からの攻撃!

それでミ・ルの動きを見つつ、攻撃を避けていこうと思います。

 

 

…ほら、佐天さんは打撃属性…私は斬撃ですし…ね?佐天さんに頭を譲った方が…ね?

 

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180401175653j:plain

佐天さん「…あれ?それだと、私の方が危険じゃない…?」

 

 

 

あっ…。

 

 

 

 

ソレハいけません!!!

佐天さん、私がミ・ルの頭部分を狙いますから…って、あああああ!

 

 

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180401175854j:plain

f:id:picard_monhan:20180401180048j:plain

あっぢいいあふぁふぁふぁいいいだぢあぢあいだ!!

 

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180401180150j:plain

ちょっと!!体力ゲージ残り1cmもないですよ!?

物差しで測ってないけど!多分ない!

全身やけどですよ!?

 

 

 

思わずミ・ルから離れてしまう私ですが、

一方で逆に飛びかかっていくのが佐天さんです。

佐天さん!?何を!?

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180401180337j:plain

佐天さん「大丈夫!

     あたしが…あたしがミ・ルを引きつけているから!

     ピカード君は今のうちに!回復薬を!」

 

 

 

で、でも!!佐天さん!一人じゃ…一人じゃ無理だよ!何を言ってるんだよ!

 

 

佐天さん「いいの!何とか…何とか私が!」

 

そんな事言ったって!

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180401180435j:plain

くっっ…!

 

 

佐天さん…っ!

 

 

 

 

くそ…!

 

 

 

佐天さんの健気さに折れ、慌てて回復する私です。

躊躇せず、秘薬を飲み干します。

f:id:picard_monhan:20180401180636j:plain

待ってて佐天さん!今行くから!

 

 

 

f:id:picard_monhan:20180401180734j:plain

 

 

 

こ…この動き…。

この、何か苦しむような感じで溜めているミ・ルの動き…確か…。

対象を結晶化させる棘を出す攻撃です!

 

 

 

ミ・ルが上空へジャンプして、降りてくると同時に棘が飛んでくるので…。

タイミングを合わせて…。

 

f:id:picard_monhan:20180401180922j:plain

回避攻撃…!

 

 

 

 

ミ・ルの開始直後からの猛攻に、何とか二人で挑んでいくさてピカです。

この調子で、無事倒せるか…。

 

 

つづきます。