ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

金ください…金くださいよ…













とにもかくにもお金がありません!









同情するなら金をくれ…












同情するなら金をくれ…!












同情するならっ!! 金をくれっっ!!











いや同情しなくても金をくれ。














何でもイイから金をくれ。


















Kidneyさん「ショウグンキザミが儲かりますよ^^」






はっ。Kidneyさん?







Kidneyさん「報酬を全部売ってしまえば、かるく17k(17000)はもらえますよ^^

      しかも、そんなに時間がかからないし。」









…そういえば、氷柱もそんなことを言っていたなぁ…。



しかしなかなかショウグンキザミは、「強い・手が長い・痛い」というイメージが強く、いつも二の足を踏んでしまいます。







そんなとき…サングラスをかけ、コートを着込んだおじさんが、私の耳元でささやきます。




遠藤「おまえの毎日って、今 ゴミって感じだろ…?


   無気力で


   自堕落で


   非生産」






ピカード「え……?



     ………


     ………


     ………



     …まあ……   っていうか おじさん一体なにも…」







遠藤「だろ………?




   どうして おまえが今


   そうなのか わかるか……?」






ピカード「はあ………?









     いや……



     それがわかれば その……



     それより、おじさん、あなた一体」





遠藤「教えてやる









   金を摑んでないからだ………!









ピカード「……?




     金……?」








遠藤「ああ……





   金を摑んでないから



   毎日がリアルじゃねえんだよ



   頭にカスミがかかってんだ。




   ラオシャンロンの肩部分は、適当な高さにあるから、


   みんな部位破壊を狙うんだ。



   あれが ラオシャンロン








   常に空を飛んでいたらと考えてみろ…




   誰もクエストそのものに挑戦しようともしねえ。








   今のおまえがそうだ。







   届かない部位に  うんざりしてるんだ。


   毎日…いろいろな物を「見」はするだろうが、



   全部メゼポルタ広場にいる高ランクハンターが着ていたり、


   お知り合いのブログで見かけるだけ。おまえには届かない… その買えない・作れないストレスが


   おまえから覇気を吸い取る…    真っ直ぐな気持ちを殺していく」






ピカード「あの そろそろ現実にもどらないと」




遠藤「おまえ…


   時々ツララスタに乱舞してたろ」






ピカード「!!!!!!!」





遠藤「あれなんかその典型的な表れだ……



   おまえは氷柱の装備をみて、『あんな高級な装備きてみたいわぁ』とは思っても、



   真っ直ぐに自分の『もの』にしようとは考えられない…



   ハナっからあきらめて あげく  クエスト終了時に『いちいち手を振るラスタがなんかはらたつ』と攻撃する…」






ピカード「(う……


      …いや っていうか あれは単純に動きが腹立つから…)」




遠藤「このクエストは


   そんなおまえの負け癖を一掃するいいチャンスだ


   勝てっ   ピカード…!



   勝って大金を摑め……!    人生を変えろ…!」    







この後、クエストの席が埋まってしまったのですが、


遠藤さんが掛け合ってくれたおかげで、なんとかねじ込むことが出来ました…いい人だなぁ。遠藤さん…!






それに、
今回Kidneyさんも一緒と言うことで、ちょっと頑張ってみようかと!






Kidneyさん・私ピカード・ツララスタ(氷柱のラスタ)・海鮮サラスタ(海鮮サラダさんのラスタ)の4人です。








ツララスタ・海鮮サラスタ「そわそわ…そわそわ…。」






なんだなんだ…2人のラスタがやたらそわそわしているぞ…?






近くにボスモンスターがいるみたい!












ああ;なんだ、ドスイーオスさんか^^;





よし、後でショウグンキザミと闘っている間に乱入されても困るから…。



「彼女が困る彼氏の行動」の上位ランクインされている「入浴中、急に彼氏が乱入してくる」並みに困るから、


さくっと倒しちゃいましょう♪







集中攻撃をされ、吹っ飛ばされるドスイーオスさん。



ツララスタ・海鮮サラスタ「…!! そわそわ そわそわ」





なぜ2人のラスタがそわそわしているかというと、ドスイーオスさんが吹っ飛んで倒れた先が、溶岩のなかだったから^^;


これじゃあ剥ぎ取りができません;





それでも、溶岩の熱に晒され煙が出ていても、なんとかドスイーオスさんに近づこうとするツララスタ・海鮮サラスタ…。けなげだ…(T_T)




よく「毒やボーガンの弾で、溶岩の中で息絶えるグラビモス」などを聞きますが、こういうこともあるんですね;










ドスイーオスさんと闘っている間に、ショウグンキザミも登場。








そしてここからがKidneyさんショータイム^^






お得意のハンマーで、ショウグンキザミのヤドを思いっきりたたきます!






あっという間にヤドを破壊…!ショウグンキザミがすぐに別のヤドを身につけてやってきますが、それも即座に破壊!!です!







すごい…すごすぎるぞKidneyさん…!












もう、2回ヤドを壊した後は楽々です^^



なぜなら、2回壊せば、もう新しいヤドを身につけることはないので、剥き出しになった背中を一方的に攻撃できるからです。




剥き出しになった背中を攻撃する度に、すぐ怯むショウグンキザミ。やはり、堅い物で守っている部分は苦手なんですな!!









一歩的に攻撃を続け…

討伐!






危なげなくクエストをクリアすることが出来ました^^





少し小回りがきかないイメージがあるけれど…やっぱハンマーって凄いんだなぁ…。






ちなみに、報酬素材を全部打ったら18000円くらいになりました^^

すぐ終わることを考えると、結構オイシイ^^