ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

嘴集め♪







いやぁ…。





しょこらにすすめられた漫画「ソラニン」…。




うむ…悪くない…。共感できるところが多くて…。





スケットダンス」も嫌いじゃないですがww









…とまあ、ネカフェで漫画を読み漁っていると…。







Kidneyさん「こんばんは^^」




ピカード「こんばんは。」





Kidneyさん「おお!」






なっなにが「おお」なんですか^^;






Kidneyさん「とつぜんですが…




      イャンクック変種行きませんか?」





もちろんOK!




イャンクック…ずいぶん久々です。




Kidneyさん「嘴集めで^^」








どうやら「嘴集め」というクエスト希望のようで…。


このクエストですね^^










どうやら、武器は片手剣しか使えないようです。あわててマイハウスにもどって、武器を選びなおします。

うーーむ、懐かしの片手剣「イギニスソード」…?


それとも写真の「アクアソード」もいいかなぁ…?



(今気付いたのですがこれらは1回も使っていません;)









あっ…そういえば、少し前にこんな片手剣を手に入れたなあ…。



麻痺属性もついているから、

サブ目標の「耳破壊」で役立つかも…。よし、これに決定!










スタート地点がエリア6で、目の前にイャンクック変種がいました…!






怯んでいるところに、頭をめがけて攻撃、攻撃ィィィイ!











麻痺属性の片手剣「ねこ手【こそ泥】」の力で、痺れたところをさらに攻撃、攻撃ィィイイィイ!












…しかし、ちょっと気になるのがKidneyさんの動き…。




なんだか、動きが鈍い?


時々イャンクックの目の前で棒立ちになったり、頭を攻撃しなかったり、イャンクックが後ろを向いているのに閃光玉を投げたり…?



どうしたのだろう…と思っていると、


Kidneyさん「動きがカクカクして…。」





どうやらパソコンを新調したこともあって、調子が悪いようです…。










ようし、ならばKidneyさんの分も、パパがんばっちゃうぞっ!…とばかりに、2〜3回攻撃→相手の攻撃に合わせて回避行動…というようにしていきます。









閃光玉や音爆弾で足止めをしていましたが、ついに逃げ出してしまうイャンクック






                                 /   まてまてぇぇぇーーーい!  \


















移動した先でも、執拗なくらい頭を攻撃します。…さすが変種、なかなか耳破壊ができない…と思ったせつな、








<サブターゲットを達成しました>




よし…!

無事耳破壊成功!






この調子で一気にいくぞ〜〜〜!と勢いよく連続攻撃を叩きこんでいったところ…ちょっと考えなしに剣を振り回し過ぎたのか…。







背にはそそり立つ崖、目の前には海とイャンクック変種という状態に…。まずい…。







「クワァァッ!」と振りかぶって、突進しようとするイャンクック変種。これはよけきれないかも…盾で防ぎきれるかしら…;








…と、その時、Kidneyさんがイャンクック変種の足に強烈な一撃…!!





転倒するイャンクック変種!




…あ、あぶなっ…ありがとうKidneyさ…

           \            ドザサァアアァァァアアアァァァァ        /   

                               /    ドワァァアアアーーーーッ;  \






イャンクック変種に突っ込まれ、私のケルビの角が刺さりましたが、突進直撃は避けられました;ありがとう














Kidneyさん「捕獲オンリーです。(クエストの目的は捕獲のみ。討伐すると失敗するという意味。)」





ピカード「了解しました。」








いくら変種とはいえ、イャンクックイャンクック…!



                                  /  耳をたたんだ…。落とし穴してぇ、麻酔玉ぶつけてぇ…  \



「これでもう終わりだ、楽勝、楽勝♪」と思っていました…。





しかし真の敵は、人間とパソコンの不調だったのです。







上の写真、罠はめ間違いなしと思った直後、Kidneyさんが思いっきりイャンクックごと私を斬りつけ、失敗…;






飛び立っていってしまうイャンクック変種…!ああ…;




Kidneyさん「ごめんなさい、カクカクしててあああああああああああああああ」






Kidneyさんのいる方から、「トントン…プチシュゥゥ…バシャァァアーーーーー」とどう聞いても落とし穴設置の音が…w













なんてこったww



さらにさらに、イャンクックを追いかけた私も、罠を設置するもスルーされてしまうというミス…^^;








だ…だめだ…。


一度罠を設置してしまうと、一定時間たって消えてくれるまで別の罠は仕掛けられません…。




その間も、イャンクックは体力を回復してしまうわけで…。





Kidneyさんとお互いに謝りながら、イャンクック変種を倒さない程度に傷つけまちます…;









私の罠が消えたので、




Kidneyさんの投げた音爆弾に、イャンクック変種が怯んでいるすきに…





ごそごそ…!こんどこそ罠にはめないと…もう落とし穴も、しびれ罠もない…;







いまだぁぁーーーっ!Kidneyさん!











なんとかクエストクリア;




よ…よかったーー;







罠は確実に設置しないと…;と自分に言い聞かせるピカードでした^^;










〜報酬画面にて〜





うっわっ!なにこれ全部嘴!?



いくつ嘴もってるのよこのイャンクック