ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

剛種適性試験・雪獅子

なんで、時々急にカップラーメンが食べたくなるのでしょう?


しかも別に凝った奴じゃなくていい。ふつうにカラッカラの乾麺の奴。

さらに、体に悪そうなスープ!



そしてなぜ、カップラーメンを食べるとき、おにぎりも1こ食べたくなるのでしょう。



どう〜〜して〜〜〜おじい〜さん


おじいさん「知らん!」



教えて〜〜〜 スペースシップのマザーコンピュータ〜〜〜  「エイリアン」日本語吹き替え版ではリプリーが「おふくろさん」って言ってる〜〜〜♪

(台詞)「急におふくろさぁぁぁぁぁん!!」ってクライマックスシーンで言うから、わからない人には全然わからないッゼェェェエェット!



どれくらいわからないかというと、

父親が実家で、ビールを沢山飲んで寝転がっていたんですよ。

私の父親は優しい人でした…。悪ふざけを良くする私をしかることなく接してくれていました…。

しかしその時だけは違っていたのです。

私は確か、ふざけてその父親にちょっかいを出したのです。足で「チョイチョイ…」ってつついたんだと思います。

父親は黙ったまま、私の足をバシン!!と叩いてきました。

「ななな なんでいきなり…!?」私は意味がわからず、すぐにその場を離れました。



それくらいわかりませんです!



どうもピカードです。おげんこですか?









そう、このとき配信されていた「剛種適性試験」クエストでは、どれも「剛種チケット」をちょっとずつしかもらえなかったのです。
しかし諸事情から、ほしい!ということになり、私・あぴすさん・DANNYさんで、端っこから剛種適性試験エストをやっていたのです。

そんなこんなで、何気なく選んだのは「剛種適性試験・雪獅子」。一応言っておきますが、「雪獅子」です。「幸治氏」ではございません。
主人公の幼なじみで現在麻薬Gメンでもありません。




ドドブランゴのことですよ!!閃光のように生きてやる!バッキャローーー!


どうもピカードです。

本日2回目の挨拶です。大事だから2回言いました。





さてドドブランゴですから、舞台は雪山です。雪山でゴンス。


…なんだか、DANNYさんが「エロイしいいな〜〜〜」とかおっしゃっていますが、確かあぴすさんの防具の事だったと思いますが…

本当にあぴすさんのエロくてスキル充実な防具には脱帽です。


しかも最近DANNYさんクエスト開始時の挨拶が「よろちくビンビンなめなめ」とか…私赤面しちゃいます!!!

じゅうはっきんじゅうはっきん!!あーるじゅうごしていあーるじゅうごしてい!!
(パンチラの取り方をとても熱心にブログで紹介している私にツッコミ募集中です)






…と、まあですね、それだけ余裕綽々だったって訳です。このときは。


「まあさくさく倒して、さっさと剛種チケットもらおうぜ」とか思っていたわけです。開始直後はね…。





始め、「あれなんか…顔が赤いよなあ…。酔ってるのかなぁ…。まあ所詮ドドブランゴでしょう?」とか思っていたんですよ!!!



しかし…


ちょちょっと、ブレスを喰らっちゃったのですよ…ちょっと。




そうしたら、体力ほぼ満タンからココまで減りました。



DANNYさん「うお!一撃で」

あぴすさん「威力あるね;」





開始5分と経たずに、大ピンチです;

私はふと…思ったのです…。


父親は…あの時ひどく酔っぱらっていて…それで叩いてきたのでは…」


まずい、このドドブランゴも同じような状態…!!!






次々倒れていくハンターたち。








くっっっっそおおおおおお!!酔った勢いで叩いて来やがって!酒に飲まれるなよ!!なんだよ!なんだよもう!!



小さい頃からの記憶がよみがえり、意味不明なことを口走りながら、仲間のカタキをうとうとしますが…。



結局パーティ内で3回力つき…クエスト失敗…。








エスト失敗と相成り、がっくりしているポーズをしているというのに、
追い打ちをかけるようにブレスをしてくるドドブランゴ…。

お蔭で雪だるま状態でがっくり…。


ひどい…ひどすぎる…この酔っぱらいめ…!!



あぴすさん「りべ(リベンジ)おねがいします><」

DANNYさん「いこうww」



思わぬ強敵。思わぬ難クエスト。

そして昔の記憶を打ち倒すために、再挑戦です!!



明日に続く!