ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

レビディオラに挑戦&さすが真のランス使い




今回は、亜樹さんのゴキ棒でレビディオラに挑戦です。




亜樹さん、しっぽ500さん、T・Kさん、私の4人です。




レビディオラか〜…。この間行った、歌姫ストーリーの最後に戦った以来だなあ〜。
あのときは本当に大変だったけれど…。今回はどうかな。少しは慣れてきたと思うけれど…!
エストカードには思いっきり「危険 ☆7」って出ていますが…これは防御力の値だけで算出されたもの…当たらなければどうということはない!





さあ…ロックンロールの始まりだ!!





レビディオラが斬属性に弱い部分は、尻尾や後ろ足ぃぃ!
…って、思いっきり前足攻撃してますがなwいかんなこりゃw






おおおうおおおおおううう吸ってる、吸ってるぅうううああああ!
逃げろぉおおおお!







ヒョオオオオオオオオオオオ!







すぐ戻ってズバァズバァァァww






よし、尻尾切れました!私が切ったんですよ私が!
あ、でもそりゃあ、斬属性の蓄積ダメージは皆で溜めましたがw





…わかりづらいと思いますが、レビディオラの素早し尻尾振り回し攻撃を避けた瞬間。
他にも、翼を叩きつける攻撃も避けられるようになりました。
前はスキル「逆鱗」を発動させることも結構ありましたが…大分わかってきた!


ここまでわかってくると、乱舞をたたき込むタイミングが正確にわかってきます。そこから、普段は回避や1〜2斬で攻撃しチャンスがあれば乱舞→大旋風まで行くようになってきます。
そうすると楽しい!避ける時や、ズバズバ斬っている時が本当に楽しい!双剣の楽しさはここら辺にあるのだろうな〜。






あっという間に討伐!



えへへへへ…かなり余裕に行けたぞ…。
あの…あのね、そりゃあ、他のお3方の力が大きいのでしょうけれど…私もね…ウフフ、かなり避けられるようになってきたんです…うふふ…。
でへへ…でへへへへ…。


来夏「なに照れてんの?」


紗羽「モジモジしてキモイね〜〜」


ウィーン「………」


和奏「……?」


亜樹さん「フラグw」


T・Kさん「フラグですなw」


しっぽ500さん「ww」





畜生、脳内電波もリアルも2次元も3次元も私に現実を突きつけてくるぅ!!
私はドコに逃げればいいのか…。そうか佐天さんか…佐天さんならきっと私を暖かく包み込んでくれる…。






この後、G級のパリアプリアへいき、吐かせてきたのですが…。




良し、吐いた!
緑色の吐瀉物だけど…拾うぞ!




ごそごそ拾っていると…パリアプリアがこちらを向きました。
すぅっ…と息を吸い込みます。やばいまた吐く気!?
まずいやられるうう……!!!






うわあああああああああああ!!













………あれ?






なんともない!?普通に素材を拾えている…。なぜ?







………!!



しっぽ500さんの…ランスの範囲ガード!?


あ、ありがとうございます!!グッジョブです!



しっぽ500さん格好良すぎます!さすが生粋のランス使い!!掘れそう…もとい、惚れそうやでぇぇえ!!

こりゃ吐血モンだわあああ!!


私も大剣を使っている時、こんな風にやってみたいなあ...と思うのでした。
大剣は範囲ガードできないけれど…味方の前に立って大ガード、とか…。





〜〜次回予告〜〜

平野綾「ちゃお〜!王将よ〜!
    将棋と言えば羽生さん!羽生さんと言えばマングースさん!
    なんか沖縄に旅行に行きたくなっちゃった〜!なんくるないさ〜!
    次回のピカモンは、第1725話!お楽しみに!」