ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

ハルドメルグと闘おう その1





2015年12月9日の記事(http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20151209)にて、
お節介モノさんに教えて貰った新双剣防具構成を目指して、
本当に少しずつモンスターを倒しています。




今回は、亞魂さん・<あい>さん・ichiさんと一緒に、ハルドメルグと闘います。
確かこれは、<あい>さんが、他の方と一緒に入団された際、新人さんお迎えでクエスト回しをしたときのものです。





ハルドメルグ…。私が今最も苦手とするモンスターです。



よくわからん感じでやられます。
場数を踏んでいない・勉強不足だと言われればそれまでですが…。
全然分からない…。そもそも何だい、銀って。司銀龍ハルドメルグといいますが…それ即ち、「銀を司る龍」ですよね。
銀を操るってこと…?銀って水銀とか…?それとも狼男に有効ないわゆるシルバー?
私は狼男ならぬケルビ男で、同じような種族だから弱点属性ってこと?




とにかく、ハルドメルグと闘うと…。
6年ほど前にやっていた、

バーチャファイター5の対人戦で、アイリーン(写真左)と闘ったことを思い出すんですよ。
それくらいよくわからん殺しですよ!



そもそも私手癖が酷くて、起き上がりにP+K+2とかしまくって、それを良いようにいなされてボコボコにされていたんですけど。
ちゃんとフレーム計算しなよ!ってしょっちゅう言われていたよ。
フレームというのは、各キャラのもつ各技の動きの長さで、格闘ゲームですから当然コンマ何秒っていう世界でして、
10人以上いるキャラクタの、何十種類ある技のフレームを覚えて、それに併せて反撃か、投げ抜けか、投げか、を判断していけば勝てるゲームなのですバーチャは…。
当然全キャラクタの全技なんか覚えられるはずもなく、「この技をガードしたら確定」とかで覚えていくわけですが、
私はやっぱりそういうの苦手で、それでよくもまあやったなぁと思います。


…。





………^^?












いけねMHFのハルドメルグの話だっけ




まあとにかく、

<あい>さんたちが入団された週末には、ハルドメルグのイベントクエストが配信されていたのです。
それをクエスト回しにおいて、私のパーティの方の亞魂さんが希望されたので、
ほくほくになって参加したのです。


あのわけわからん動きをするアイリーンでも、流石に凄腕ハンター3人が一緒なら、何とかなるだろう!
いざというときは、台パンしまくって、続けて筐体越しにイスを放り投げようとした瞬間、バナナの皮で滑り頭を打って死ねばいいのだ。
そう!死ねば全て終わる!

よくわからない方向に思考が進み始めたので、



いい加減闘いましょう。舞台は拠点です。

いたいた…!発見され、咆哮を上げています…!





うはぁ…出した出した…早速出しましたよ銀っぽいのをベロンッて!



今まで、ハルドメルグと闘うときは、大抵1〜2回力尽きてきましたが…。落ち着いて…落ち着いて攻撃に合わせて回避攻撃をすれば…。





やった!ハルドメルグの攻撃を避けられた!攻撃攻撃ぃ!!!




なぁんだ!落ち着いて行けば、避けられるじゃないか^^

こりゃあ、一気に倒せるんじゃない!?フヒヒヒw


…と、調子に乗っていると…。






しまった…;


またいつものパターンだ…;



銀のトゲを地面からだしました。
一瞬前振りの動きが見えたように思うのですが…くそう…!!!くやしい!




このまま…無事倒せるのでしょうか…。
ハルドメルグの攻撃を、少しは読めるようになるのでしょうか…?



少し、バーチャファイターの話が長すぎたので、お時間です。


次回につづく!